FC2ブログ
2010 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2010 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私の思いはSKE運営陣に届いた
- 2010/02/27(Sat) -
一昨日の2月25日に、
研究生の小木曽汐莉さんがSKEチームKⅡの昇格したことが発表されたばかりですが、
なんと今日もメンバーの昇格が発表されました。
しかもチームSに2人も。
AKB、SKEのメンバー昇格は1年に数人いるかいないかというレベル。
そのメンバー昇格がたった3日間で3人。
異常といえば異常ですね。
ちょっと急いで走りすぎなんじゃないですかSKE運営さん?
嬉しいことに変わりはありませんけどね。
それでは、そろそろ昇格メンバーの発表をしましょうか。

SKE研究生チームS昇格メンバー


木下有希子ちゃん


須田亜香里さん


おめでとうございます!


ちなみにこの前質問メールをいただいたんですが、
私がメンバーを呼ぶときの「さん」と「ちゃん」の基準は、
基本的に年上は「さん」、年下および同年代は「ちゃん」と呼ばせていただいています。
例外のメンバーもいます。
年上ですが「さん」があまりにも似合わない名前のメンバーです。
例えば玲奈ちゃん。
玲奈さんってなんか言いにくくありませんか?
一般的なあだ名のあるメンバーはそのままあだ名で呼ばせていただいています。

それでは本題。
まずは今回の記事のタイトルの意味をお話しましょう。
まぁこの記事の1個下の記事を見ていただけるとわかると思うんですが、
私はゆっここと木下有希子ちゃんがもえさんが卒業してS個円に出るようになってから大好きで、
もえさんが卒業したときからずっと昇格を叫んでいたんいて、
実際にゆっこはS公演でもえのポジションに見事入り、
これは昇格もすぐだなと踏んでいたんですが、
一昨日の昇格発表ではかなりの期待を胸にわくわくしながら発表記事のページを開いたところ、
まさかのKⅡ昇格生ということで、
あれあれ?といった気持ちでいっぱいでした。
最近玲奈ちゃんやじゅりなやくーみんの東京での撮影による休戦が続き、
いろいろな研究生がS公演に参加してきたり、
チームEの発足を予想させる研究生公演があったりと、
ゆっこの昇格を阻むような出来事がけっこうあったのでとても不安でした。
それに、何よりもえちゃんの卒業後全てのS公演に出演し、
あれだけがんばっているゆっこがいつまでも研究生扱いなのが許せませんでした。
トークイベントの選抜にもなっているのに、
研究生だからメディアに使われないのはかわいそうです。
ゆっこの人気は確かです。
SKE劇場に来ていただくとわかると思うんですが、
明らかにゆっこコールは大きいです。
まぁ私もその中の1人なんですが。
今回の昇格発表は私かなーり高まらせていただきました。
今KⅡ公演を応募しまくってるんですけど、
近いうちにS公演も入って昇格おめでとう、と叫んできたいと思います。
もちろんあかりんこと須田亜香里さんも嬉しいです。
あかりんはメンバー人気がかなり高いんですよ。
よっぽどいい人なんでしょうね。
あかりんは今はまだ公演慣れしていないのか、
トークがいつもぎこちないような気もしなくはないんですが、
正式にSメンバーとなったことでメンバーともさらに打ち溶け合って、
一生懸命考えて作られたトークではなく、
先輩Sメンバーのように、
その場その場の雰囲気に対応しておしゃべりみたいなトークを見せてくれる日を楽しみにしています。
ゆっこはけっこう最初のころからそれができていたんですよ。
エース体質なんですよね。
これからもっと人気が伸びる2人です。
しかも将来的にはセンターもしくはその付近を狙えるメンバー。
しかもゆっこはもえちゃんの抜けたポジションをゲットしたのですでにセンター横と言ってもいいレベル。
期待できますね。

それでは、今回はここまで。
こちらが今回昇格した2人です。
左がゆっこ、右があかりんです。
20100227222628941.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | SKE48 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。